恋とダイエット

恋とダイエット

私が真剣にダイエットを始めようと思ったきっかけは「アルバイトの恋」でした。
私が働いていたのは新宿の”居酒屋”です。
同年代の子が多かったのと深夜だと時給が良かったので
私はそこでアルバイトをはじめました。
彼をはじめて見たのは私がアルバイトをはじめて3回目くらいの時でした。
私はお客さんから注文を受けるリモコンの使い方がわかりませんでした。
人見知りの私は話しかけるのが苦手だったので、
1人でリモコンを見ながら最初に教えてもらった時のメモを読み返していました。

 

すると彼が
「お客さんから呼び出しがたくさん入っているからxxさんは今日は食事を出す係でお願いします^^」
と言いました。助け舟をだしてくれたんだと思います。
だってその時彼は私にそっと「ウインク」をしたのですから?

 

その日から私は頭の中が彼の事で一杯になってしまいました。
「次に会う日までに痩せたい!」私はそれから約1ヶ月間、
仕事が終わったら新宿から自宅のある下高井戸まで3時間くらいかけて歩いて帰りました。
アルバイト中に彼と話をしたことが嬉しくてアドレナリンが私の体の中に増えていたんだと思います。
アルバイトの後の3時間でもへっちゃらでした。

 

いつもは家に帰ってお菓子とかカップラーメンを夜食に食べていましたが
彼を好きになってからは”半身浴””美顔パック””私服選び”
とにかくあまった時間なんてありません!
彼に彼女が出来てしまったらそこで私の恋はThe End。
時間がありません。
私はみるみるうちに7キロくらい痩せて行きました。

 

1ヵ月後、私はアルバイトの中でもうわさになるくらい「変身」することが出来ました。
みんなには「アルバイトで体を動かしたら痩せちゃった」と言っておきました。
そして私はついにアルバイトの別の男性に告白されたのです!
この告白は私が人生初!男性から好きになってもらった瞬間でした!
私は次のアルバイトの時に断ろうと思っていました。
しかしその時私の携帯に彼から電話が掛かって来たのです。
「俺と付き合ってくれないか」
私を他の人にとられてしまうんじゃないかと焦った彼からの告白でした。
こうして私はダイエットに成功しそして恋も手にいれることができたのです?
今の体型を維持してこの恋を長続きさせたいと思っています。


 
FX業者選びのポイント